東京ソフトウェアは新聞組版システムや電子新聞の開発を行っております。

ホーム > 保険ソリューション

保険ソリューション

1990年代に金融のグローバル化がすすみ、保険料の引き下げ競争から独自商品の開発、第三分野への参入、事業の効率化これらを実現する事業基盤の構築のため、業界の再編成がすすめられてきました。近年では保険金不払い問題、世界同時不況等大きな課題が次々と押し寄せ、募集活動全般に渡る行動の見直し、再編後、組織内での業務適性化を構築するいわゆる内部統制でシステム全般にかかわるシステムの整備も進んでいます。
東京ソフトウエアの保険ソリューションは30年以上に渡る損害保険システムの業務ノウハウがあり、保険基幹業務・情報系・代理店支援まで全行程のシステムに関わってきています。なかでも、一貫してシステム構築に関わっている商品系システムに自信があります。また、これらの経験を生かした統合事業にも多く携わっております。
保険システムという大規模な基幹システムを構築するには業務スキルだけでなくシステム設計や構築能力、コミュニケーションスキル、マネジメントスキルなど幅広く高い能力が求められます。東京ソフトウエアでは、世代も経験も違う多様な社員が一丸となってシステムの構築、問題の解決に当たることで、お客様より高い評価をいただいております。

保険業務沿革

詳しくは
30年以上に渡る保険システムの業務ノウハウ。その主なものを記載しています。

保険業務実績

詳しくは
多岐に渡る保険業務のシステムで、私達が開発に携わり蓄えてきた実績をご説明いたします。

保険得意分野

詳しくは
損害保険分野においては、すべての商品系システムへの対応、代理店システム開発、パッケージ開発が得意分野となっています。

保険品質保証

詳しくは
お客様との間の信頼、そして品質の保証を保つためには、きめ細やか進捗の管理と情報の共有が必要です。東京ソフトウエアとして品質保証と信頼についてご説明いたします。
ページの先頭へ
> 会社案内 > お問い合わせ > 採用情報
> 個人情報保護方針 Copyright(C) 2000-2017 東京ソフトウエア株式会社